ホーム > 鍼灸(はり・きゅう)治療

鍼灸(はり・きゅう)治療

鍼灸治療とは・・・東洋医学-鍼灸療法-

ツボや筋肉を刺激して、自然治癒力を高める方法です。
痛みがなかなか改善せずお困りの方は是非お試し下さい。

湿邪ってご存知ですか?

湿邪ってご存知ですか?
乾燥した地域にいくと肩こりが軽くなった、梅雨の季節になるとなんだか肩こりが酷くなる…。
こんな経験はありませんか?
日本は湿気が多い国です。東海地方は夏はジメジメですね。
私たちの病気の原因を鍼灸医学(東洋医学)では、1)外因 2)内因 3)不内外因 の大きく3つに区別しています。1)外因の中で湿気は特に「外湿」と言い、私たちの身体に悪い影響を及ぼすものを「湿邪」と呼びます。
少し専門的な内容になってしまいましたが、要はこの「湿邪」を取り除くことで、余分な水分を吐き出してくれる内臓の働きを良くすることができるので、肩こり改善や女性疾患などの改善に効果があります。
こんな方は湿邪が原因かもしれません
  • 脚がむくみやすい
  • 生理痛がひどい
  • 慢性的な肩こりに悩んでいる
  • 痛みがなかなかとれなくてお困りの方
  • 膝や指の関節の痛み

湿邪には灸・灸頭鍼が効果的です。
 
ポイント
当院は、日本製ディスポーザブル鍼使用しており「髪の毛ほどの細さ」、「完全密封」、「使い捨て」が特徴です。蚊に刺された程度の痛みしかありません。
お灸は、やけどをしない灸を使用しております。
当院では、鍼・電気鍼の他、円皮鍼・灸頭鍼も行っています。

灸頭鍼

当院の鍼灸治療

当院では、灸頭鍼を使用しています。
灸頭鍼(きゅうとうしん)とは何か?

この鍼は髪の毛ほどの細さの鍼に煙があまり出ないお灸が一緒になった鍼です。
鍼、灸も別々に行なう治療方法もおこなっていますが、特に患者様に「気持ちいいね」とご好評頂いている鍼が「灸頭鍼」です。
鍼を刺したあと、着火します。少しずつじんわりと温かくなってくるので、温泉浴のような感覚です。

自然治癒力を高めてくれるので、慢性的な肩こり、腰痛といった症状をはじめ、
神経痛や女性に多い冷え性、婦人科系の症状、生理痛改善にも効果があります。

円皮鍼(貼る鍼)

円皮鍼(えんぴしん)とは、
痛みが全くなく、「鍼は痛そうだから…」と敬遠される方でも安心。
もっとも気軽に鍼灸を体験していただける鍼治療です。
ごく短い長さの鍼にシールが付いていて、ツボに貼りつけて治療していきます。
こんな方は是非
  • 旅行前に不安な方に!
  • 手軽に針治療
  • 痛みはほとんどありません
  • はがれにくく、かゆみが少ない
テープを使用してますので2~3日貼ったままでも大丈夫です。